その他

NEW「長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ2017」で障害者ゴルフの普及活動


7月6日〜9日まで北海道のザ・ノースカントリーゴルフクラブで開催された男子プロトーナメント「長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ2017」におきまして、NPO法人日本障害者ゴルフ選手会を支援くださっているセガサミーホールディングス様のご厚意で障害者ゴルフの周知普及活動とチャリティを目的としてトーナメント会場にDGPのブースを出展させていただきました。

「長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ2017」で障害者ゴルフの普及活動(1)

期間中は北海道とは思えないほどの暑さ。そんな中で戦うプロも大変だったと思いますが、前週に行われたDGPの障害者プロアマへの参加協力をしてくれた宮里優作プロが試合中にもかかわらず、連日DGPのブースへ激励に訪れ、宮里プロ自らもチャリティの寄付とギャラリーへの呼びかけ等、DGPの活動に協力していただきました。また、DGPを応援してくれている宮里聖志プロ、伊澤利光プロ、塚田陽亮プロ、市原弘大プロ、増田伸洋プロ、小池一平プロ、山下和宏プロからもチャリティグッズを提供していただき、ブースは盛況となりました。さらに、ゴルフダイジェストオンライン様、JGTO広報様、アルバネット様より取材を受け、ネットニュース等にも配信されて「障害者ゴルフ」というワードが今まで以上に一般の方々の目に、耳に届いたのではないかと嬉しく思っています。

おそらく日本では初の「プロトーナメント会場での障害者ゴルフの普及活動」という機会を与えてくださったセガサミーホールディングス様には心より感謝申し上げます。また、チャリティにご協力いただいたギャラリーの皆様とプロの皆様、活動の様子をを配信してくださったメディアの皆様にも御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

今後もDGP一同、障害者ゴルフの周知普及活動に邁進していきます。 何卒よろしくお願い申し上げます。