大会・競技会

NEW第6回 DGP障害者エンジョイ懇親ゴルフ大会

開催日
  • 2020年04月20日

2020年4月20日(月)、よみうりゴルフ倶楽部 (東京都稲城市)において「第6回 DGP障害者エンジョイ懇親ゴルフ大会」を開催いたします。

新ぺリア方式で行われるこの大会は障害者と健常者が一緒にラウンドし、ゴルフを通じてお互いの理解と親睦を深めることを目的としています。当日は参加者全員、初心者の方でも楽しめるよう障害者特別ルールも適用しますので安心してご参加ください。

よみうりゴルフ倶楽部は開場59年を迎える歴史のあるコース。かつては国際的なトーナメントも開催され、海外のトッププロたちが多数プレーしたことでも知られています。8番ホールにはゲーリー・プレーヤーが2打目を直接カップインさせたプレートが設置されています。

東京の中で自然を眺めながら障害者と健常者の垣根を取り払い、一緒にゴルフを楽しみましょう!障害者、一般の方の参加をお待ちしています。

大会開催要項

日時2020年4月20日(月)
場所

よみうりゴルフ倶楽部 (東京都稲城市)
ホームページはこちら
※ クラブバスは運行しておりません。電車でご来場の際には最寄りの駅からタクシーをご利用ください。

定員

6組24名 (予定)
先着順・定員になり次第締め切りとさせていただきます

参加資格
  1. 障害者手帳をお持ちの障害者
  2. 一般の方
プレー

全組キャディ付・乗用カート (フェアウェイ乗り入れ不可)

参加費2,000円
プレー代
  • 障害者 : 17,280円 (食事別)
  • 一般 : 18,480円 (食事別)

※ 障害者の方は当日障害者手帳をフロントでご提示ください

競技方法

新ペリア方式による18ホールストロークプレー
※ 大会特別ルールを採用します

※大会特別ルール

  1. 暫定球を打たずにOBまたは紛失球となった場合は2打を付加して、OBの境界線を最後に横切ったと思われる地点、または紛失したと思われる箇所からホールに近づかず、プレー中のホールのフェアウィにドロップしてプレーすることが出来る。また、プレーヤーはティショット以降いつでも1打を付加してPAR3のホールでは花道から、PAR4とPAR5のホールでは残り150ヤード付近のフェアウェイからプレーすることが出来る。(ティアップ可)
  2. 球が隣接ホールや急傾斜、バンカーなどに球がある場合で、プレーが困難だとプレーヤーが判断した時は、1打を付加して、ホールに近づかず、プレー中のホールのフェアウィにドロップすることが出来る。
  3. プレーの進行上、ダブルパー以上となった場合はその時点でボールをピックアップし、そのホールのスコアはダブルパーとして記入することが出来る。
スタート時間OUT・IN 9:38~ (予定)
表彰式プレー後に懇親パーティー・表彰式を行います
お申込方法

こちらのフォームよりお申込下さい (定員24名・先着順)

※ 「備考欄」に必ず「DGPエンジョイ懇親ゴルフ大会申込」と記入して下さい。付添の方がいる場合には、その旨とパーティー参加の有無も併せてご記入ください。一般参加の方は「一般参加申込」とご記入をお願い致します。参加者の皆様には4月上旬に大会当日のご案内をメールにてお送りします。

また、ご不明点はメールにて大会事務局 (担当:小池)までお気軽にお問合せ下さい。